Nextbody / だいふく整骨院 予約優先制です
予約優先制です
アクセス・交通案内

遠赤外線治療

遠赤外線を用いた治療とは?

遠赤外線は紫外線と違い人体への悪影響がなく身体を芯から温めて身体の痛みを除去してくれます。
また、血液循環を良くして、各内臓の機能を活発にしたり、自律神経を整えたり、免疫機能を高めてくれます。

遠赤外線治療の主な効果

遠赤外線
  • 血行促進
  • 代謝を上げる
  • 筋肉の鎮痛
  • 疲労回復
  • 臓器の活性化
  • 免疫機能の向上
  • 自律神経の調節
  • 発汗作用
  • 老廃物、不純物の排出

など

効果のある症例

遠赤外線
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 関節リウマチ
  • 慢性気管支炎や喘息
  • 胃・十二指腸潰瘍病
  • 冷え性
  • 神経痛 神経麻痺
  • 関節痛
  • 血液循環障害
  • 低血圧
  • ストレス
  • 疲労からくる疾患
  • アトピー性皮膚炎
  • 花粉症
  • 美肌
  • 更年期障害

など

また、がん細胞にも効果があるという症例発表もある。
(必ずしも、効果を保証するものではなりません)

遠赤外線はあらゆる医療現場で使われている優れた治療法です!

遠赤外線

遠赤外線は毛細血管を拡張し、体内にある水分や老廃物の動きを活発化してくれる為、血行やリンパが流れやすくなります。
その為、体内の不要なものは排出されやすくなり、全身の血流が良くなる為、身体が温まります。
体温が高くなると細胞が活性化して代謝が良くなったり、自律神経の機能が整いやすくなります。
また、体中に酸素が回る為、疲労やストレス軽減につながり、結果として免疫力向上へつながります。

遠赤外線治療は、多くの医療現場でも活躍しており、あらゆる疾患に効果があるとされています。
当院では、鎮痛や筋ストレスに対して使用をしています。
(効果の出方は個人差があります。)

このページの先頭へ
マイベストプロ大分・健康やカラダに関するコラム更新中!
note
キッズスペース、ベビーベッド完備
整骨院経営・経営コンサル